ボーテ阪井式 親子歯磨き教室開催セミナー

👉「子どもやママへの歯磨き指導に自信がない」
👉「子どもへの対応に苦労している・・」
👉「医院で歯磨き教室を開きたいのだけど・・」

こんなお悩みはありませんか?

Beauteでは、平成20年から現在までに1000組以上の親子に歯磨き教室を行っている、ベテラン歯科衛生士が歯磨き教室開催セミナーを行っております。

講師 阪井 国子 Kuniko Sakai

1973年 大阪府出身
1992年 大阪歯科大学歯科衛生士専門学校卒業
10年間歯科医院に勤務後、フリーランスへ転向
2008年より母親向け歯磨き教室開講。2022年現在までに1000組以上の親子の指導にあたる。
ボーテ幹部メンバーとして、店舗管理、全国の歯科医院へ歯磨き教室導入研修、ホワイトニング・クリーニング研修、物販研修を行っている。

【資格】

・歯磨き教室プロフェッショナル養成講座講師
・美容口腔管理学会認定歯科衛生士・プロフェッショナルクリニカルコース認定
・デンタルアドバイザー認定
・チャイルドコーチングアドバイザー認定
・JPSA認定ベーシックプロスピーカー

【歯磨き教室開催場所】

箕面レディースクリニック(箕面市産婦人科)
・歯科医院(箕面市)
・桶谷式母乳育児相談室(大阪市内助産院)
・個人宅での個別教室(不定期)など
・DHマガジン tuft club Vol.92 Vo.95に掲載されました

→阪井のInstagramはこちら

生後4ヶ月からの親子歯磨き教室の目的

👉新米ママに、正しい歯科の知識を教える
 →虫歯ゼロの子育てに貢献する。
👉仕上げ磨きを通して、親子の絆を深める。
👉子育て中のママ自身が、自分の歯に関心を持つ
👉イヤイヤ期でも、楽しく歯磨きをして乗り切れる。
👉家族皆さんの歯を護れるお母様を作る。

歯磨き教室開催医院のメリット

👉生後4か月から関わる事で、一生涯のかかりつけ歯科医院となる。
👉子育て中は、ママ友などのネットワークの幅が広く、成長毎にママ友も移り変わる。
その為、継続した口コミでの集客が見込まれる。
👉子供を通しての信頼が得られると、他医院に流れることが少ない。
👉子供が歯医者の日を楽しみにできる事で、親の信頼が更に深まる。
👉子供→親→一族と取り込める。
👉子供を通しての信頼が、親の自費治療、確実なメンテナンス受診に繋がる。
👉外部研修(産婦人科・助産院・小児科・子育てサークルetc)を行うことで、それらの患者層も取り込める。

導入された医院では、子供の新規患者が激増→家族ぐるみでの来患→ママ友ネットワークでの口コミが口コミを呼び予約がとれなくなるほど大人気!

セミナー開催要項

【ボーテ阪井式 生後4ヶ月からの親子歯磨き教室インストラクター養成セミナー】

👉全4回 
👉講義&実習形式
👉対象:歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・受付・保育士
👉実際の親子複数組(5組程度)へのデモ教室実施
👉医院への教室導入アドバイス
👉医院様にディプロマ発行(スタッフは全回出席の希望者のみ印刷代実費別途必要)
👉費用:1日6h 198,000円(税込)×4回+交通費別途
*スタッフは何人参加でも同じ料金です。
*テキスト代込

全4回の親子歯磨き教室を開催するために、講義&実習形式でスタッフが一人で開催できるようになるまで指導します。

実際の親子複数組に対して、デモ教室を実施し、実際の流れをつかんでいただきます。

修了された医院様には、「親子歯磨き教室開催認定医院」としてディプロマ授与、医院にて歯磨き教室を開催いただけます。(スタッフ個人には、希望者に「ボーテ阪井式 親子歯磨き教室認定インストラクター」のディプロマを授与いたします。)

*歯磨き教室実施後のアフターフォローセミナーもありますので、開催後のフォローアップも万全の体制です!

カリキュラム(全4回)

第1回:歯医者大好きな子育てをするためのママへのアプローチ法

3

【前半 講義】    

・「なぜ虫歯になるのか」の答え方
・「おやつ選びのコツ」の伝え方
・「いつから」「何で」「どんな風に」子供に歯磨きをさせるのか
・「子供の歯磨きについて」質問への対応
・ 右脳を使った子供へのアプローチ
・ 治療中、嫌がる子供への対応のコツ
・子供の患者さんを歯磨き大好きっ子にするコツ

【後半 講義&実習】
    
・実習:歯茎磨きの指導
・フッ素についての見解と保護者への答え方
・おすすめのフッ化剤と選び方
・子供の歯医者デビューについて
・治療前、治療後のイメージトレーニングの仕方
・歯医者好きな子供にする為の工夫
・歯科医院にお願いしたいこと
・実習:デンタルフロス指導

第2回:仕上げ磨き&イヤイヤ期を作らないコツ

【前半 講義】 

・歯磨きイヤイヤ期を作らないコツ
・仕上げ磨きのスタイル作り
・兄弟姉妹がいる場合の仕上げ磨きのコツ
・ママと衛生士が使ってはいけない言葉
・仕上げ磨き後に、右脳にイメージをインプット

【後半 講義&実習】 

・実習:1本ブラシ指導
・キシリトールの活用法
・ガムの噛み方
・キシリトールの選び方
・妊婦からのキシリトール活用法
・胎教から入れる歯磨きのお話
・実習:歯間ブラシ指導
・顎の発育について
・口の開きについて
・舌清掃について
・実習:舌清掃指導

第3回:デモ教室

【前半 デモ教室開催】 

実際に親子5名のモニター様をご用意していただき、歯磨き教室1回目を阪井がデモとして開催させていただきます。(セミナー受講者はデモ教室の様子を見学)

【前半 相互実習】 

・1本ブラシでの仕上げ磨き&フロス指導
・フロス指導
・歯茎磨き指導
・フロス指導

第4回:歯磨き教室講師としての心構え

hami6

【前半 実習】 

・見だしなみ、立ち振る舞い
・講師としての話し方、伝え方
・媒体・グッズの見せ方の練習

【後半 相互実習】 

・1本ブラシ指導(指導後、染色します。)
・歯間ブラシ指導
・舌清掃指導
・24時間口臭カット舌スペシャル清掃指導

親子歯磨き教室導入の効果

👉「子供への対応が明らかに上手になった」
👉「ママからの質問に対して的確に答えられるようになった」
👉「自信を持ってTBIができるようになった」
👉「スタッフ自身の口腔ケアも向上した」

👉導入された医院では、子供の新規患者が激増→家族ぐるみでの来患→ママ友ネットワークでの口コミが口コミを呼び予約がとれなくなるほど大人気!

*岸和田K歯科様 教室導入後7ヶ月で新患178名のうち75名が子供。教室もキャンセル待ちで半年先まで予約満杯!

付近の産婦人科からお声がかかり、外部への歯磨き教室も実施されています!

歯磨き教室開催セミナー受講医院の感想

津田院長先生(兵庫県)

「津田歯科医院にも出張セミナーで来て頂きました。

医院で歯磨き教室を開催したいけどらどうすれば良いの?そんな悩みがあれば、ぜひスタッフと一緒に参加してみてはいかがでしょうか?
仕上げみがきのお話はもちろん、スタッフとお母さんとのコミュニケーション、親と子のコミュニケーションなど、接し方のセミナーです。

阪井先生のセミナーを受講した、うちのスタッフたちはアレンジを加えた教室の開催はもちろん、自信を持って患者さんと接することが出来るようになったと思います!

いつも会うたびに元気をもらえる阪井先生、このセミナーに参加してお会いするだけでも価値ありです!!」

おひさま歯科・こども歯科様 松本院長先生(愛知県)

当院では去年6月の開院以来、歯科衛生士による、「お子さまとお母さまのための歯みがき教室」を開催しています。

お子さまには「歯みがき」が大好きになってほしい!
そして、お母さまにはお子さまの歯だけでなく、ご自身の歯も大事にしてほしい!

そんな想いで開催する教室は、毎回お母さまとお子さまの笑い声で溢れています。

ご参加のお母さまからは、

◎歯みがきタイムの子どものイヤイヤが落ち着き、楽しめるようになりました!

◎アットホームな雰囲気で歯みがきに関する疑問や悩みを衛生士さんに相談できてありがたいです!

他の患者様からも、
◎親子でこんなふうに楽しく学べるって素敵ですね!

◎私たちの娘と孫にも参加してほしいのでチラシください!

といった嬉しいお声をたくさんいただいております。

歯みがき教室をきっかけに、親子で当院へ通いはじめてくださった患者さまもみえますし、すでに通ってくださっていた患者さまとは教室をきっかけに、さらにコミュニケーションが取れ信頼関係を築くことができています。
まさに、患者様にとっても、私たちにとっても、幸せで良いこと尽くしの教室です。

導入時の研修は、歯みがき・歯の知識だけでなく、「子育てあるある」エピソードもたくさん交えながら私たちスタッフが理解しやすいよう、わかりやすいようにと丁寧で愛情とお心遣いが伝わるものでした。

たくさんの方々、私たちおひさまスタッフにもいつも笑顔と元気をくださる阪井先生。
会われるだけでも十分価値のあるセミナーです。

松本歯科医院・りゅう矯正歯科 松本基枝先生(島根県)

当院のホワイトニングサロン導入で大変お世話になった(株)ボーテ。

そのボーテが、赤ちゃんとその保護者さんを対象とした歯磨き教室の導入セミナーをされている、ということで、当法人の松本歯科に昨年夏、講師の阪井先生にお越しいただき、導入に向けてサポートしていただきました!

当法人もママスタッフ率が6割を超え、ママさん衛生士達の関心はやはり予防。
これから予防にもっともっと力を入れていく中で、母子保健は特に力を入れたい分野でした。

「むし歯ゼロで育てたい!」という想いを受け止めるにしても、バタバタした診療中のユニットサイドでなかなか厳しいですよね。。

そんな中、(株)ボーテの歯科衛生士 阪井先生は、2008年より歯磨き教室を開催され800組以上の親子をサポートされてきたプロです!!

むし歯ゼロで育てたい!
子どもが歯みがきを嫌がって困っている
自己流の歯みがきで大丈夫なのかな…
もっとうまく磨けるコツを知りたい!
etc…

ママ達の興味関心に対して、スタッフ達も知識・ブラッシング法、分かっているようであやしい部分がありました。阪井先生にお越しいただき、知識の整理や保護者さんへのアプローチのコツ等、特に子育てしたことのない若い衛生士にはとても自信になったようでした。

実際のコースでは、むし歯になる原因やメカニズムを知っていただき、お子さまに負担をかけずに、効率よく確実に汚れを落とす方法をお伝えしています。
歯みがきするのが当たり前、ピカピカが気持ちいい、そんな習慣を身につける手助けをしています。

私自身も、子どもの歯みがき方法に悩んできた1人。今回の歯みがき教室で学んだことを家で実践してからは、ラクラク歯みがきになりました。
使う歯ブラシの種類や、体制、磨く順番など、やっぱりコツってあるんです!

昨年11月より開始した「こっころ親子歯磨き教室」、ありがたいことにとても話題を集めて地元ケーブル局、山陰中央新報からの取材を受ける大人気教室になりました!

木山歯科医院様 木山院長先生(鳥取県)

一昨年からうちでやってる母と子の歯磨き教室。相変わらず大盛況です。
スタッフからやってみたいと提案があった時には、まぁTBIがうまくなれば良いか、くらいの感じだったんですが、大間違いでした。
これは歯磨きを教えるだけじゃなくて、親と子の関わり方や子育てのコツまで教えていただきました。
スタッフ達の成長、半端ないです。感動です。

久米歯科クリニック 久米忠院長先生(大阪府)

当院は、3年ほど前に㈱Beaute様の歯磨き教室を受講させていただきました

この教室を受けての感想ですが、苦手だった、治療を嫌がり泣き叫ぶ小さな子供さんの治療の時にスタッフが自信を持って対応してくれるようになったことが一番うれしいです。

診療室が子どもたちでいっぱいになった時もありクリニック全体が明るく元気になります。

いっぱいの質問を通してより新しい深い知識を教えて頂きました。

受講して本当によかったと思います。

受講スタッフ達の感想

どの回のどの内容も今後の歯科衛生士を続ける自分にとって糧になるものばかりでした。
ただひたすら講義というスタイルではなく、シェアタイムがあったり具体的な声かけ実習や相互実習があり、毎回あっという間に終わってしまうという印象でした。

阪井先生がお話しされる時の表情や仕草、また聞く時の姿勢、相手に合わせて伝え方を変えて何もかもに最善を尽くされる姿に感銘を受けました。

身の上話や、辛かった経験など「弱み」も見せてくださりながら講義してくださった先生はかつてお会いしたことがありません。
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

親子歯磨き教室開催に興味があるみなさまへ

👉どれくらいの頻度で開催すればいい?
👉対象人数は?集客方法は?
👉受付や歯科助手も参加できる?
などなどお悩み・ご不安がある方へ

医院の規模・状況に合わせて最適な開催プランをご提案いたします。
お気軽にお問い合わせください。

→歯磨き教室セミナー概要PDFファイル(クリックしてダウンロードいただけます)

Beauteオンラインセミナー