子供をもつママの為の歯磨き教室インストラクター養成セミナー

top1

「子どもやママへのブラッシング指導の仕方がよくわからない」

「子どもへの対応に苦労している・・」

「医院で歯磨き教室を開きたいのだけど・・」

こんなお悩みはありませんか?

Beauteでは、平成20年から8年間700組以上の親子に歯磨き教室を行っている、ベテラン歯科衛生士が歯磨き教室開催セミナーを行っております。

歯磨き教室開催セミナー 講師プロフィール

kuniko
阪井 国子 Kuniko Sakai

1973年 大阪府出身
1992年 大阪歯科大学歯科衛生士専門学校卒業
10年間歯科医院に勤務後、フリーランスへ転向
2008年より母親向け歯磨き教室開講
2014年株式会社Beauteに入社
2016年現在までに700組以上の親子の指導にあたる
夫、1男1女の4人家族 (育児奮闘中)

【資格】

・プロフェッショナルクリニカルコース認定
・デンタルアドバイザー認定
・歯磨き教室プロフェッショナル養成講座講師
・チャイルドコーチングアドバイザー認定

【歯磨き教室開催場所】

箕面レディースクリニック(箕面市産婦人科)
・歯科医院(箕面市)
・桶谷式母乳育児相談室(大阪市内助産院)
・個人宅での個別教室(不定期)など
・DHマガジン tuft club Vol.92 Vo.95に掲載されました

子供をもつママの為の歯磨き教室の目的

hami

・新米ママに、正しい歯科の知識を教える
 →虫歯ゼロの子育てに貢献する。

・仕上げ磨きを通して、親子の絆を深める。

・子育て中のママ自身が、自分の歯に関心を持つ

・イヤイヤ期でも、楽しく歯磨きをして乗り切れる。

・家族皆さんの歯を護れるお母様を作る。

子供をもつママの為の歯磨き教室を開催する医院側のメリット

hami2

生後4か月から関わる事で、一生涯のかかりつけ歯科医院となる。

★子育て中は、ママ友などのネットワークの幅が広く、成長毎にママ友も移り変わる。
その為、継続した口コミでの集客が見込まれる。

★子供を通しての信頼が得られると、他医院に流れることが少ない。

★子供が歯医者の日を楽しみにできる事で、親の信頼が更に深まる。

★子供→親→一族と取り込める。

★子供を通しての信頼が、親の自費治療、確実なメンテナンス受診に繋がる。

★外部研修(産婦人科・助産院・小児科・子育てサークルetc)を行うことで、それらの患者層も取り込める。

導入された医院では、子供の新規患者が激増→家族ぐるみでの来患→ママ友ネットワークでの口コミが口コミを呼び予約がとれなくなるほど大人気!

子供をもつママの為の歯磨き教室インストラクター養成セミナー

hami3

・全4回 
・講義&実習形式
・対象:歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・受付・保育士
・実際の親子複数組(5組程度)へのデモ教室実施
・医院への教室導入アドバイス
・医院様にディプロマ発行(スタッフは全回出席の希望者のみ印刷代実費別途必要)
・費用:1回18万×4(何人でも同じ料金です)
→助成金制度を利用すると、最大約半額の補助が受けられます!(詳しくはお問い合わせください)

全4回のママ向け歯磨き教室を開催するために、講義&実習形式でスタッフが一人で開催できるようになるまで指導します。

実際の親子複数組に対して、デモ教室を実施し、実際の流れをつかんでいただきます。

修了された医院様には、「子供をもつママの為の歯磨き教室開催認定医院」としてディプロマ授与、医院にて歯磨き教室を開催いただけます。(スタッフ個人には、希望者に「子供をもつママの為の歯磨き教室認定インストラクター」のディプロマを授与いたします。)

*歯磨き教室実施後のアフターフォローセミナーもありますので、開催後のフォローアップも万全の体制です!

子供をもつママの為の歯磨き教室の内容

1

【第1回 歯医者大好きな子育てをするためのママへのアプローチ法】

【前半 講義】    

 ・「なぜ虫歯になるのか」の答え方
 ・「おやつ選びのコツ」の伝え方
 ・「いつから」「何で」「どんな風に」子供に歯磨きをさせるのか
 ・「子供の歯磨きについて」質問への対応
・ 右脳を使った子供へのアプローチ
・ 治療中、嫌がる子供への対応のコツ
 ・子供の患者さんを歯磨き大好きっ子にするコツ

【後半 講義&実習】
    
 ・実習:歯茎磨きの指導
 ・フッ素についての見解と保護者への答え方
 ・おすすめのフッ化剤と選び方
 ・子供の歯医者デビューについて
 ・治療前、治療後のイメージトレーニングの仕方
 ・歯医者好きな子供にする為の工夫
 ・歯科医院にお願いしたいこと
 ・実習:デンタルフロス指導

2

【第2回 仕上げ磨き&イヤイヤ期を作らないコツ】

【前半 講義】 

 ・歯磨きイヤイヤ期を作らないコツ
 ・仕上げ磨きのスタイル作り
 ・兄弟姉妹がいる場合の仕上げ磨きのコツ
 ・ママと衛生士が使ってはいけない言葉
 ・仕上げ磨き後に、右脳にイメージをインプット

【後半 講義&実習】 

 ・実習:1本ブラシ指導
 ・キシリトールの活用法
 ・ガムの噛み方
 ・キシリトールの選び方
 ・妊婦からのキシリトール活用法
 ・胎教から入れる歯磨きのお話
 ・実習:歯間ブラシ指導
 ・顎の発育について
 ・口の開きについて
 ・舌清掃について
 ・実習:舌清掃指導

3

【第3回 デモ教室】

【前半 デモ教室開催】 

 実際に親子5名のモニター様をご用意していただき、歯磨き教室1回目を阪井がデモとして開催させていただきます。
 (セミナー受講者はデモ教室の様子を見学)

【前半 相互実習】 

・1本ブラシでの仕上げ磨き&フロス指導
・フロス指導
・歯茎磨き指導
・フロス指導

hami6

【第4回 歯磨き教室講師としての心構え】

【前半 実習】 

 ・見だしなみ、立ち振る舞い
 ・講師としての話し方、伝え方
 ・媒体・グッズの見せ方の練習

【後半 相互実習】 

 ・1本ブラシ指導(指導後、染色します。)
 ・歯間ブラシ指導
 ・舌清掃指導
 ・24時間口臭カット舌スペシャル清掃指導

実際にセミナーを受けられ歯磨き教室を導入された歯科医院様の感想

4

★「子供への対応が明らかに上手になった」

★「ママからの質問に対して的確に答えられるようになった」

★「自信を持ってTBIができるようになった」

★「スタッフ自身の口腔ケアも向上した」

導入された医院では、子供の新規患者が激増→家族ぐるみでの来患→ママ友ネットワークでの口コミが口コミを呼び予約がとれなくなるほど大人気!

*岸和田K歯科様 教室導入後7ヶ月で新患178名のうち75名が子供。教室もキャンセル待ちで半年先まで予約満杯!

付近の産婦人科からお声がかかり、外部への歯磨き教室も実施されています!

歯磨き教室開催説明会の感想

2017年11月11日、歯磨き教室開催セミナーに関する説明会を実施いたしました。

→参加された方の感想をご紹介します。

子供をもつママの為の歯磨き教室開催に興味があるみなさまへ

どれくらいの頻度で開催すればいい?
対象人数は?どうやってママさんたちを集めたらいいの?
受付や歯科助手も参加できる?
などなどお悩み・ご不安がある方へ

医院の規模・状況に合わせて最適な開催プランをご提案いたします!

*保育所・幼稚園・小学校など教育関係者の方でもお受けいただけます。

→歯磨き教室セミナー概要PDFファイル(クリックしてダウンロードいただけます)

まずはお気軽にこちらからお問い合わせくださいませ。