「ボーテ式ホワイトニングというのを知り、痛みやしみるという不快な症状もあまりなく、さらにエステ感覚で施術をうけられるというのはとても魅力的だなと思いました。」

矯正歯科でホワイトニング導入研修を受けられている歯科衛生士さんの感想です。

今回、ホワイトニングの基礎知識について講義を受けさせていただきましたが、知らないことだらけで学生のときに習った知識のまま止まっている状態のようでした。

ホワイトニングのイメージは「痛い」「しみる」というのが強く、当院の患者さんにもホワイトニングをすすめたらほとんどがこうおっしゃるので、マイナスのイメージが定着したのだと思います。

ですが、ボーテ式ホワイトニングというのを知り、痛みやしみるという不快な症状もあまりなく、さらにエステ感覚で施術をうけられるというのはとても魅力的だなと思いました。

“歯科医院”ではなく”エステサロン”に来ていただけるようなイメージを持ってもらえるように、音楽やアロマなど雰囲気づくりも重要な役割を果たすことがわかりました。

今までホワイトニングに関する知識もあまりなく、ただ漠然と矯正治療を終わられた患者さんにすすめてきたホワイトニングでしたが、これからは施術前のカウンセリングによって患者さんとしっかりとコミュニケーションをとり、患者さんが希望する白さや一人ひとりにあった白さを把握する必要があるんだということを知りました。

歯科衛生士というプロフェッショナルの立場から患者さんに最良のホワイトニングを提供できるようこれからたくさん学んでいこうとおもっているので宜しくお願いします。

IMG_1482

koe2