丁寧にしているのが伝わったのか

 ホワイトニング講習を受けられた方の感想です。

以前に『ホワイトニングコーディネーター』の資格をもっていましたが、期限が切れていまい、あいまいなままでした。メーカーや種類によって、濃度の違い、海外製品のことだったりと、より深い知識を得て、ホワイトニングに取り組めることをうれしく思います。

 何よりはじめに教えていただいた患者様が求める、選ぶ要因だったり、思いを知っておき、それに対応したり、集客アイデアなど考える要素はたくさんあり、自分の身になって考えて、少しずつではありますが、考えていこうと思いました。

 2回目の実習でも、口腔内写真はスマイル、口角鉤、切端と3種撮るところから始まり、スマイルの必要性をすごく感じました。
 あと、患者導入から施術、接遇、言葉づかいと1から覚えてしていくのはすごく難しく、日頃からだめなことばかりしているのを実感しました。
 講習を受けさせてもらった次の日からエプロンのかけ方を気をつけてやっていると、患者様の前に手が行かないことで少しいい感じの気分になりました。
 それに次の日、早速オフィスホワイトニングが1件入っていたので、習ったとおりやってみましたが、目標よりは少し時間がかかってしまいました。
 しかし、丁寧にしているのが患者様に伝わったのか、効果が出たのがよかったのかはわかりませんが、すごく喜んで帰ってもらえ、このままリピーターにつながりそうでした、
 他にも紹介をいただける話も出たので、今後の講習を受けさせてもらいながらスキルアップ、レベルアップ素子t自分のできる技術を増やし伸ばしていきたいと思いました。また来月楽しみにしていますので、よろしくお願いいたします。