患者さんの質問には意図がある

接遇セミナーを受けられた方の感想です。

 ここ最近患者さんを誘導する際、流れ作業になっていて、第一印象があまり良くなかったと気が付きました。「3秒で第一印象が決まる」ということを学んだので、患者さんに不快に思われないよう笑顔を意識して診療していこうと思います。

 また、今回のセミナーで、実際に問診の練習をした時、名前を何回か入れたり、共感や承認を取り込むことの難しさをかんじました。

 これから実際に患者さんにも学んだことを実践し、習慣づけれるようにしたいです。あと、患者さんの質問には意図がある。まさにその通りだと思いました。
 質問の裏には何があるのか、そういったことも推測できるようになりたいです、患者さんの心に響く対応ができるよう、今後も頑張りたいと思います。

 

koe2